肌にハリがない原因・対策について

query_builder 2023/11/03
コラム
48

年齢を重ねていくなかで、肌のハリは次第に失われていきます。
しかし、原因がわかっていれば、対策を講じて肌のハリを維持することも可能です。
そこで今回は、肌にハリがない原因と対策についてご紹介いたします。

▼肌にハリがない原因
■老化
老化が進むにつれて肌のコラーゲンが減少し、ハリが失われていきます。
コラーゲン量のピークは20歳と言われているため、年齢を重ねることで少しずつ減少するものです。
老化は完全に防ぐことはできませんが、今後の対策次第ではハリを保つことは可能です。

■ターンオーバーの乱れ
ターンオーバーとは、肌が生まれ変わるまでの一定の周期のことです。
ターンオーバーが乱れると古い角質が排出されず、肌のハリが失われてしまいます。

▼肌のハリを守る対策
■紫外線から肌を守る
紫外線は美容の天敵で、肌のコラーゲンにダメージを与えてしまいます。
紫外線を浴びないように、丈の長い衣類やUVカットのアイテムを着たり日焼け止めで対策を行いましょう。

■コラーゲンを摂取する
コラーゲンを含む食べ物を摂取するのも、オススメの対策法です。
近年の研究では、コラーゲンの経口摂取が肌に有効であることが判明しています。
フカヒレ・エビ・すっぽんなどの食材や、手軽なサプリメントなどで取り入れてみましょう。

▼まとめ
肌にハリがない原因は「老化」「ターンオーバーの乱れ」の2つです。
紫外線から肌を守ったりコラーゲンの摂取で対策ができますので、取り組んでみてはいかがでしょうか?
当サロンは福岡市で小顔サロンを運営しておりますので、肌のハリでお悩みの方はぜひご相談ください。

----------------------------------------------------------------------

アイシー株式会社

住所:福岡県福岡市博多区中洲中島町3-15-1202

電話番号:092-791-5516

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG